投資の窓口

不動産投資を身近に、簡単に

働く女性を応援する知恵シリーズ (2)「お金について正しく理解する」

2016/08/22

roadtosuceess
あなたにとっての「自由」とは?

こんにちは。株式会社フィット「投資の窓口」編集部です。

 

「自由を手に入れる」「自由に生きる」といった時、あなたはどんなことをイメージしますか?

 

自分にとっての自由とは、考えてみたことはありますか?

 

自由に独身生活を謳歌すること?

 

生涯健康の心配をしなくてすむこと?

 

お金の不自由が何も無くなること?

 

両親の介護や老後の心配をしなくてすむこと?

 

子供が良い学校を卒業し、自立してくれることなのでしょうか?

 

人生のそれぞれのステージで、様々な自由な形があると思います。

 

一人ひとり人生の目的、目標も異なりますので、「自由」というものの形も変わってきます。

 

当然、自分自身の「自由」のイメージが明確であればあるほど、手に入れやすくなるのです。

「自由」を獲得するために必要なこと
  • お金という自由(金銭的な自由)
  • 時間という自由(時間的な自由)
  • 健康という自由
  • 介護からの自由
  • 教育からの自由
  • 束縛からの自由

 

様々な自由を得るために必要なものは?

 

一番イメージしやすいものは「お金」でしょうか。

 

自由に使えるお金が無尽蔵にあると想像してみてください。

 

金銭的な自由があれば、時間・健康・介護・教育など、多くの問題を解決することができるのです。

 

お金がある事が人生の中で最も重要な事なのではありませんが、お金があれば選択肢が増えるのは事実です。

 

間違ってはいけないのは、お金は何かをするための「道具」であり、「目的」ではないということ。

 

だからこそ、お金という「道具」を豊富に持ち、その「道具」の使い方を熟知していれば、様々な安心を手に入れることができるのです。

「お金の知識」を増やそう!

それでは、より多くのお金を得るためには、何が必要でしょうか?

 

一般的に、両親が高学歴で、高収入な家庭の子どもほど、将来の可能性が開かれていると言われています。

 

それは、学歴と所得が一定の割合で比例するからです。

 

高等教育をうけることで、有利になると言えるでしょう。

 

既に社会人として働いている人でも、資格取得や語学力を身につけることで、仕事の選択肢の幅が広がり、収入アップにつなげるチャンスが生まれます。

 

他人に負けない専門分野をつくり、将来独立するという選択肢も考えられます。

 

でも、もっと早く収入アップに近づける方法があります。

 

それは、「お金の知識」を身に付けることです。

 

日本の教育ではお金についてほとんど何も教えてくれません。

 

社会人になってからも、お金について学べる場は少ないでしょう。

 

お金について学ぶことは、他の人たちより一歩リードするということなのです。

 

今から始めても遅くありません。

 

お金の本当の役割を理解し、お金に振り回されることなく、お金を上手に活かす方法を知ること。

 

お金に賢く働いて貰う方法を知ること。

 

お金が好きなこと、嫌いなことを理解し、そして実行する。

 

お金について正しい知識を身につけて、実践していくことで、たとえ学歴やキャリアがなくても、お金持ちになるチャンスが増えていきます。

 

あなたも、お金に愛されて、不安のない人生を送りたくありませんか?

「働く女性を応援する知恵」シリーズ

このコラムでは、働く日本の女性が、もっと自由で働きやすい社会を実現するためのさまざまな知恵や考え方を、シリーズでお届けします。

 

バックナンバーもあわせてご覧ください。

 

 

 

文/株式会社フィット「投資の窓口」編集部

2016/08/22

注目の不動産投資セミナー